本文へ移動

会社概要・沿革

会社概要

商号
東光産業株式会社
設立
昭和21年6月26日
資本金
24,000,000円
代表者
前田 慶太
所在地
【本社】
東京都江東区新木場一丁目14番5号
電話:03-3521-6413(代表)
電話:03-3521-6414(製品部)
電話:03-3521-6415(技術部)
電話:03-3521-6416(工事部)
Email:toko@to-ko-sangyo.co.jp
事業内容
◎鉄道用機器の開発設計及び製造販売
◎軌道関係補修工事の施工
◎保安防災用機械器具設置工事の施工
◎建築土木工事の施工
◎機械器具の設計製作ならびに販売
役員
代表取締役社長:前田 慶太
取締役:前田 美香子
取締役:吉野 賢一
監査役:曲渕 博史
取引銀行
みずほ銀行
千葉銀行
日本政策金融公庫
城北信用金庫
阿波銀行
商工組合中央金庫

沿革

1946年
雑貨販売業として中央区日本橋人形町にて創立
1947年
東京都江東区深川永代に工場を建設
諸官庁からの要望に応え機器製品の製作を開始
1948年
東京都江東区深川永代に本社を移転
1949年
手動犬釘抜き器を開発販売
1955年
交通インフラの整備にあわせ保線作業用機械器具の生産に軸をシフト
1962年
建築限界車を開発し各私鉄へ納入
日本で最初の折りたたみ式レール山越器を製造
浸水防止機の開発施工を開始
1969年
東光機器株式会社を設立
1971年
ロングレール運搬車を開発
1976年
創立30周年を迎え埼玉県八潮市に新たに工場建設
1980年
コンパクトな電動レール切断機を開発
1987年
当社開発の軌きょう縦送り機を使用した工法が山形新幹線の改軌工事に採用
1992年
エンジン式アルミ製軌道自転車スーパーカートを製作
1995年
コンクリート台盤多軸穿孔機を新幹線延伸工事に納入
2001年
スーパーカートの狭軌・広軌兼用タイプを発表
2008年
青函トンネルの三線軌条化に向けてレール積卸器を納入
2010年
対荷重6tタイプの浸水防止機を開発
2011年
電動式スーパーカートのeカートを発表
2012年
対荷重6tタイプの浸水防止機を設置開始
東京都江東区冬木に本社を移転
2018年
東京都江東区新木場に本社・工場を建設し、移転。全事業所を集約
東光産業株式会社
〒136-0082
東京都江東区新木場1-14-5
TEL.03-3521-6413
FAX.03-3521-6417
1.鉄道用機器の開発設計及び製造販売
2.軌道関係補修工事の施工
3.保安防災用機械器具設置工事の施工
4.建築土木工事の施工
5.機械器具の設計製作ならびに販売
TOPへ戻る